アミノ酸シャンプーはなぜ髪にいいのか?嫁の髪質改善のきっかけになった

「髪を洗うのめんどくさい~。」「また明日洗えばいいや~。」

それが僕の嫁の口癖でした。

 

嫁は昔から髪に無頓着で、子どもの頃は髪を洗うのが嫌で週に二回頭を洗えばいい方でした。

 

大学生になってからは、一人暮らしを始めて金銭的な事情もあり石けんで髪を洗うこともしばしば。。。

 

そんな生活を続けてきた結果、髪はつねに乾燥していてツヤがなく、枝毛も多くありました。

 

ごくたまに行く美容院で担当してくれているスタッフの方にも注意されるほどだったのです。

髪質改善のきっかけは同僚のすすめてくれたシャンプーでした。

こんにちは。嫁ちゃんです^^

私は社会人になってからは生活に余裕も出てきたので通常のシャンプーを使っていますが、それでも劇的に改善することはなかったんです。

長年髪を傷め続けてきたので、もう誰もが憧れるようなツヤと張りがあるしなやかな髪を手に入れることは出来ないのだと諦めていました。

しかし、そんなとき私の髪に傷みに見かねた会社の同僚から

「シャンプーを変えるだけでもかなりいい感じになったよ!」

とそんな話を聞きました。

私はすかさず

「は?なにそれ?どういうこと?詳しく聞かせて!」

と同僚の話を聞き、今使っているシャンプーを変えてみることにしたんです。

勧められたシャンプーをしばらく使ってみると、なんと改善の兆しが現れてきたのです!

勧められたシャンプーは「アミノ酸シャンプー」というものでした。

はじめ私は、聞いたこともない単語で

「アミノ酸シャンプーってなに?」

という感じだったのですが、どうやらアミノ酸とは、タンパク質の構成要素として知られていて、筋肉を作るために欠かせない栄養素とのこと。

そのアミノ酸を配合したシャンプーがあると聞いたときは、

「体内に取り込むわけでもないのに意味があるのかな?」

と半信半疑だった私は、疑問を持ってしまったくらいです。

その一方で、髪の傷みを何とかしたいという気持ちは常に持っていたので、ものは試しという気持ちで続けて使ってみることにしたのです。

アミノ酸シャンプーを半信半疑で使ってみた結果

アミノ酸シャンプーは店頭では見かけないので、同僚のおすすめのシャンプーを通販で購入しました。

使い勝手は通常のシャンプーとさほど変わりはありませんが、髪を洗ってお風呂から上がってからドライヤーで乾かしていると、いつもよりもなんだか、指の通りが良いように思えたのです。

でも、もしかしたらシャンプーを変えたからっていう思い込みかもしれない。。。

という可能性もあるので、先入観を持たないように意識して使い続けてみました。

すると、1ヶ月ほど使い続けて行くと明らかに髪の質が良くなってきたのです。

髪の乾燥はほぼ収まり、鏡で見るとツヤが出てきています。

髪全体がしっとりとまとまっていて、枝毛もほとんど無くなり、美容院に行くと褒められるほどでした。

食生活や生活習慣は変えていないため、アミノ酸シャンプーのおかげだということは間違いありません。

効果が出てきたからアミノ酸シャンプーについて詳しく調べてみると、

アミノ酸は頭皮に近い成分が含まれているためダメージを持った髪が伸びてくることが無くなることに加え、さらには高い保湿力で髪にうるおいが与えられる。

ということが分かりました。そのおかげで、私の場合、髪のひどい傷みが改善できたようです。

髪を洗うのが嫌いだった私ですが、髪がどんどんキレイになっていくのが嬉しくて、毎日シャンプーをするのが楽しくなりました。

 

また、アミノ酸シャンプーはアロマのいい香りがするので仕事で疲れた体をリラックスさせることができるので、もう手放せないです。

今ではこのシャンプーのおかげで、長年気にしつづけてきた髪に関する悩みの多くが解消され夫にも「キレイになったね!」と褒められる日々を送っています(*´д`*)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。