1. ホーム
  2. シャンプーコラム
  3. ≫オイル系シャンプーはなぜ髪にいいのか?

オイル系シャンプーはなぜ髪にいいのか?

髪をしっとりさせるには、オイル系のシャンプーがおすすめ

以前から髪を洗う時に引っかかりを感じていて、もっとしっとりした髪にしたいと考えていました。そこでいろいろ調べてみるとシリコン系のものがよくなく、オイルを使った商品が良いことが分かりました。

オイル系シャンプーはあまり馴染みがなかったのですが、髪の状態が良くなると信じて使ってみました。私が選んだのはビタミンなどの頭皮に良い栄養が含まれたもので、アフリカ生まれの変わった商品でした。

名前もちょっと日本にはない感じだったので、使ってみるまではどうなるのかよく分かりませんでした。実際に使ってみると以前使っていたものより、髪の毛が引っかかる感じが弱くなりました。

洗っている時はあまり違いが分からなかったのですが、洗った後のしっとり感がこうも違うのかと感心しました。使っているシャンプーは髪を洗う効果が高く、以前使っていたものと同じくらいの洗浄力がありました。

オイル系のシャンプーは保湿効果が高い

オイルを使った商品なので洗った後で、ベタベタするのかと考えていましたが違っていました。使ってみると汚れや皮脂などはきれいに落ちているのに、洗ったあとで髪の毛がしっとりするいい製品でした。

オイル系シャンプーがなぜ髪の毛に良いのか最初はわからなかったのですが、調べてみると色々分かりました。このタイプのシャンプーは保湿効果が高く、更にオイルに含まれている天然成分が効果を与えていました。

天然のオイルにはビタミンなども含まれていますし、そういうものが髪の毛のダメージを減らし頭皮を安定させていました。オイル系シャンプーを最初に使った時は、いつもの商品とはあまり変わらなくて想像していたものと違いました。

オイル系のシャンプーは髪の毛の保護に効果的

最初のイメージだと髪が油だらけになりそうで、シャンプーを洗い流す時も時間がかかるものなのではないかと思っていました。

しかし実際はシャワーをかけるとすぐに流れ落ちで、普通の製品とあまり変わりませんでした。オイル系シャンプーは1か月ほど使っていますが、髪の痛みが小さくなったと感じています。

以前使っていた製品もサラサラにはなっていたのですが、どこか髪を痛めるところがあって不満を持っていました。それに比べるとこの製品は傷んだ髪のケアがしやすく、髪全体の状態をよくできました

オイル系シャンプーの良さとして感じたのは、洗浄力が高い上に保湿効果が高いことでした。それは含まれているオイルの効果によって、髪の毛の痛みが保護されたからです。
このシャンプーは多少値段が高い所はありますが、気に入っているのでこれからも使い続けたいです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。